粘土の人形
応募・体験入店

応募してみよう

稼ぎやすいだけでなくシフトもわりと自由に選べるため、副業などにも最適!と人気が出ているセクキャバ嬢の仕事。ただセクキャバ求人とはいっても他の業種同様に、時給やバック率、待遇などは店によって様々のため、求人の選び方で悩むことは多々あるかと思います。どのお店がいいのか選び方で迷った場合、まずは最も気になっている店を1店舗選び応募をしてみることがおすすめです。

体験入店という方法

セクキャバ求人に応募をして、採用になればそのまま入店をして働かなければいけないというイメージを持つ人もいるでしょう。しかし、セクキャバの場合は採用後に即入店をするのではなく、体験入店という形で仕事内容や報酬、店の雰囲気などを確認した上で、入店をするかどうかを選べる形を取っています。そのため、求人に書かれている以上のサービス提供を求められることはないか、客層や店の雰囲気などが自分に合っているか、希望額を稼げるかどうかなど、求人情報だけでは分からない情報を手軽に確認することができます。お試しであっても、実際に店で働き報酬や待遇を確認してみれば、求人の選び方で何を重視すれば良いかが見えてくるでしょう。そのため、最初は気になる求人に気軽に応募してみることをおすすめします。

面接を受けてみる

セクキャバの求人に応募した場合まずは面接を受けることになります。面接後にそのまま体験入店を希望する人が多く、衣装のサイズが入らないとか、身分証明書を忘れたみたいなことがなければ、面接からそのままの流れで体験入店をするのが一般的です。面接はおおよそ30分ぐらいで終るので、そのあとに軽く説明やレクチャーを受けつつ、実際にお店に出て体験入店をしてその日のお給料をそのまま手渡しでもらって帰れるので、交通費がでなくてもマイナスにならないというのも同じ日にやりたい!と思う女の子が多い理由の一つのようです。

ただ、必ずしもセットでしないといけないわけではないので、面接を受けてから体験入店をするかどうか決めたいと応募時に相談しておけば、その日は面接のみとか、面接だけで体験入店をしない(別のお店を探す)といった選択をすることは可能です。